温泉ホテル・旅館検索トップページ

一人で行く温泉旅行その5

Pocket

それから、その土地の商店街やお土産屋さんなど、個人店舗を巡って、物や人や、伝統技術と出会う旅も素敵ですね。
温泉旅行でも、普通の旅行でも、旅先での食べ物が目的という方も多いでしょう。
日本全国には、いろいろな美味しいものがありますよね。
海外でもそうですが、その土地ならではの食べ物があります。
こうした食べ物を目的に旅行をすることもお勧めです。
普段は食べることのないものを探してみたり、新鮮な食材を楽しんだり、旅行先ならではの楽しみを見つけると旅行がさらに楽しくなりますね。
また、一人旅の醍醐味は、観光スポットや、あまり有名ではない穴場的なスポットなど、自分の好きなように行けることです。
誰かの趣味を気にしたり、人に合わせたりすることなく、自分の好きなように観光できます。
自分の趣味の延長上にあるものや、その由来となる場所など、自分の気になる場所を好きなように気ままに見に行くのが楽しいです。
例えば、歴史の舞台になった場所とか、小説の舞台になった場所など、ファンにはたまらないスポットなどもありますよね。
こういう場所は、ファンの人はたまらないものですが、興味のない方にとっては、まったく意味のない場所でもあります。
ですから、こういう観光は趣味が一緒の人がいない限り、一人旅のほうがよいですね。
このように、観光旅行や温泉旅行、目的はいろいろあれば、それだけ楽しみも増えます。
目的が複数あれば、一人で旅行中であっても、アクシデントや天候に左右されず、臨機応変に旅を満喫できると思います。

コメントは受け付けていません。