温泉旅行と生理その3

温泉旅行
Pocket

あらかじめ、タンポンを使用していて、そのままお風呂場に行くのでしたらよいですが、脱衣所では生理であることは他の人にはわからないほうがよいです。
生理の方が温泉に入っているのは、一緒に湯船に入る他人からしてみれば、あまり気分のよいものではありません。
ナプキンをつけている下着や、生理用品は他人に見られないようにしたいものです。
生理が軽くて、もう出血もほとんどない状態であっても、脱衣所でナプキンをしている人を見かけたら、ご親切に注意してくる人もいます。
「生理中は入浴しない」というのが、昔からのマナーであったようです。
マナーとは、もともと他人を不快にさせないということですから、その点は注意されても仕方ないのかもしれません。
ですが、生理だからと言ってその期間、全部が、入浴できないというわけではないと思います。
それでは女性の楽しみも減ってしまいますし、温泉旅行に出かける女性の数も減ってしまうと思います。
温泉旅行に行く女性が年間、何万人いることでしょうか。
生理中の女性は、温泉旅行にいけないとなれば、これは温泉業界にも大きなダメージでしょう。
他人に迷惑をかけたくないから、生理の重い日は入浴しない、そして、軽い日はマナーを守って短時間の入浴、これで十分ではないでしょうか。
それから、カップルや男女のグループで温泉旅行に行く場合、どうしても生理だと言えないケースもあるでしょう。
年齢的にも、口にすることが恥ずかしくて、誰にもいえない場合も、もちろんあると思います。

関連記事
  • No Image

    温泉旅行と生理その4

    それに、付き合いだしてまもないカップルでしたら、彼には、余計に言えませんよね。そんなときは、「気分が悪い」とか、「体調悪いので湯あたりしそう」とか、本当のことは ...

    2019/09/03

    温泉旅行

  • No Image

    温泉旅行と生理その2

    学校の保健体育で、お風呂に浸かっている際は、血液が流れ出ることはないと習いました。ですから、湯船の中では大丈夫だと思いますが、湯船から一歩出てしまえばわかりませ ...

    2019/09/03

    温泉旅行

  • No Image

    温泉旅行なら近場の湯河原その6

    また、温泉旅行だけでなく、ちょっとドライブがてらに、温泉を楽しむなんてことも良いですよね。温泉旅行と言うと、どうしても準備や予約などが面倒に思えますが、近場でし ...

    2019/09/03

    温泉旅行

  • No Image

    温泉旅行と生理その1

    女性の方で温泉旅行が大好きと言う方も多いと思います。肌がすべすべになる温泉や、冷え性を改善してくれる温泉など、温泉旅行に行くときはその温泉の効能も楽しみですよね ...

    2019/09/03

    温泉旅行

トラックバック
トラックバックURL