温泉ホテル・旅館検索トップページ

温泉旅行なら掛け流しその3

Pocket

例えば、泡が出る温泉だったり、お肌がつるつるになる温泉だったり、健康な人も十分に楽しむことができます。
そして、掛け流しの温泉が良いと言われていますし、温泉旅行であっても、掛け流しの温泉宿を好んで予約する方も多いです。
そもそも、この、掛け流しとは、一度出てきたお湯を循環させないことです。
湯口から温泉が常に流れ出ていて、湯船からお湯があふれている中を、贅沢に入ります。
温泉を再利用しなければ、熱することも必要ありませんので、純粋な泉質のまま入浴できるということですね。
温泉旅行のパンフレットを見ても、「掛け流しの温泉」はピックアップされていることが多いです。
また、旅行ガイドでも、「掛け流しの温泉特集」などが掲載されており、注目度もあがっています。
このことでも、おわかりになるように、掛け流し温泉という言葉は、温泉旅行好きな方の間では、すっかり、一般的になりました。
泉質を体で楽しむには、温泉のお湯が再利用で加熱されたり、加水されたりしていないことが大切です。
ですから、掛け流しの温泉であることが重要なのです。
特に泡が出る温泉は、出てきた温泉をろ過して、再利用すると、泡も失われてしまいます。
循環後であっても、肌への効果などは期待できますが、泡を楽しむことが出来ません。
このように、温泉旅行に行くのであれば、是非、温泉そのものの泉質を楽しんでいただきたいと思います。
私達、素人でも泉質を満喫できるには、温泉が掛け流しであることが、実に大切なことなのです。

コメントは受け付けていません。